Q&A

Q1.

農業未経験ですが大丈夫ですか?

もちろん大丈夫です!
農業経験の有無にかかわらず、独立就農できるカリキュラムを組んでおり、2年間にわたって独立に向けた研修・準備を行い、全面的にサポートします。
座学で知識を学び、実習で技術を学べるので安心してご応募ください。

Q2.

生産する品目はイチゴだけですか?

現在はイチゴのみの研修を実施する予定です。
イチゴは収益性が高く、また、紀の川市は県内No.1のイチゴ産地なので出荷先や先輩農家からの技術習得など新規就農者にぴったりな品目だと思います。

Q3.

農業を始めるには、どのくらい自己資金が必要ですか?

新規就農者はあらゆる融資を受けることができます。
一般的に、自己資金のみでまかなうことはほとんどありません。
規模や導入システムによっても変わってくるので、一度ご相談ください。

Q4.

農業で生計は たてられますか?農業未経験ですが大丈夫ですか?

紀の川市にもイチゴ生産のみで生計を立てている農家さんがいらっしゃいます。
経営が安定するまで、各補助金を活用することも可能なので、お問合せよりご相談ください。

Q5.

実習先の農家はどのように 決まりますか?

体験研修や面談の際に、実際に受入農家を見ていただき、ご希望の受入農家をお聞きします。
ご希望と客観的に見た相性を踏まえて決定させていただきます。

Q6.

研修中の住まいは ありますか?

ご自身でお住まいを見つけていただきます。
住まい探しのサポートが必要な方は、お問合せよりご相談ください。

Q7.

独立後のイチゴをどこに販売すればいいかわかりません。売り先はありますか?

JAへの全量出荷が可能です。
また、近くに直売所もあるので、直売所への販売も可能です。
イチゴの価格は安定しており、紀の川市の多くの農家がJAに出荷しています。

Q8.

就農時の土地はありますか?農地の獲得に向けたサポートはありますか?

常に空いている土地はありませんが、高齢等の理由から離農される方もいるのでタイミングが合えばその方の土地やハウスの紹介ができます。
研修1年目から土地やハウス探しを行っていただきますが、紀の川市新規就農者受入協議会がそのサポートをします。
万が一、土地やハウスが見つからなかった場合、見つかるまでの間、JAの研修ハウスで働くことが可能です。